日本テディベア協会公認テキスト発行記念 「RUUT(ルウト)を作ろう」

日本テディベア協会公式テキストの監修をしました。
発行を記念してワークショップを開催します。


 

第22回 日本テディベア with Friends コンベンションにて。

当日は半完成キットを使用いたします。
初めてテディベアを作る方も安心して受けられます。


【日時】7/19(土)13時〜    7/20(日)11時〜
【所要時間】3時間〜4時間
【講師】利倉佳子
【定員】15名(要予約)
【料金】特別価格  9,720円(講習料3,240円(税込)+半完成キット(テキスト付)6,480円(税込))
【持ち物】先の尖ったハサミ、待ち針、目打ち、他持っているテディベア用道具。
  ※お持ちでない場合は、こちらでお貸しします。お申し出下さい。
  ※モヘア、フェルト、ジョイント、グラスアイ、刺繍糸、目用糸はキットに含まれています。
【予約方法】7月16日(水)までに、日本テディベア協会まで、
  メール:webmaster@jteddy.net    電話:03-6277-3638
  のいずれかの方法にて予約してください。予約受付は先着順といたします。
<< 予約の際には下記項目をお知らせください。 >>
  ● お名前
  ● 希望日
  ● 携帯電話番号
  ● 会員の方は会員番号

テディベアコンベンションについて、くわしくはこちらへ。
http://www.jteddy.net/22convention/index.html


3月29日大阪・阪急うめだテディベアフェアで講習会*

こんにちわ。

ことしも大阪 阪急梅田のテディベアフェアで講習会を行います。

*しろくまのピイイルッカ*
日時:3月29日(土)10時30分〜17時
御予約開始日:3月11日(火)10時より
講師:利倉佳子
定員:15名
対象:初心者〜上級者
講習料:12,600円(材料費込、税込価格)
場所:阪急うめだギャラリー・アートステージ



かわいいシロクマのピールッカを作ります。

鼻先、手先、足先の部分染めをして、生き生きかわいい子グマを作りましょう。


ていねいな綿詰めの仕方や表情作り、ジョイントなど一通りテディベアの基礎も学べます。

前もってキットを受け取り、縫い終わるところまで縫って来て下さい。


3月11日から、申し込み開始です。
今回は定員が決まっていますので、お早めにお申し込みください。

お申し込みは

阪急うめだ本店内 テディーベアズクラブ 電話 06-6361-1381
 (代表電話ですのでテディベアズクラブにつないでいただいて下さい) 


 

ワンポイントレッスンinテディベアコンベンション

7月13日、14日に有楽町・国際フォーラムにて開催の第21回テディベアコンベンションにて
あるひあひる 利倉佳子テディベア教室とLintukotoのブースを出展します。
こちらのブースでも生徒作品や作家として活躍している卒業生の作品を一部飾ります。
またワンポイントレッスンのテーブルを用意しましたので、
日頃の悩みや質問などありましたら、お気軽にいらしてください。
 
ワンポイントアドバイステーブルではこんなことができます。
*おうちで作ったベアを持ってきて、その場でワンポイントアドバイス。
*作りかけのベアを持ってきて、テーブルにゆっくり座って作りながら、
 わからないところを質問。
*オリジナル型紙作りで悩んでいるポイントについての質問。
 
*キットを購入してその場で作りはじめてみる。 
 
会期中は2日間、休憩時間以外は利倉がテーブルにおりますので、
お気軽にいらしてください。
無料です。

4月からのテディベア教室


4月から開催の新規テディベア教室です。

第4土曜日10時〜14時半。

ひと月1回で2コマまとめてとることができます。6ヶ月12コマ分。

月に1度ですから、遠方の方もいらっしゃりやすいと思います。

まずは1体、基本の確認とさらに表現力をつけるための綿詰めや表情作りを学びます。

もちろん初めてのかたにも、ゆっくりわかりやすく作っていきます。


 


1体目 基本のテディベア

2体目 テディベア応用

3体目 うさぎ

4体目 4つ足の動物

このあと、中級では大きなテディベア、オリジナル型紙作りと進んで行きます。


公園に面した、明るい教室でゆったりと楽しく作りましょう。







3月31日大阪・阪急うめだテディベアコンベンションWESTで講習会*

 
3月31日、大阪・阪急うめだ本店で利倉佳子の講習会をします。

一日通しで、のんびりお教室。




基本はロップイヤーの仔うさぎロッピを作ります。

うさぎらしい表情作りの綿詰めや

体温を感じるような温かみのあるグラスビーズの使い方など。


講師は一日通しで教室におりますので、

そのほかの動物たちのキットをいっしょに作ることもできます。

わからないことを自由に聞いたり、ベア作りで日常感じている疑問点なども

いっしょに学んで行きましょう*

講習料 9975円 (材料費込み)糸は各自でご準備ください。



この日にでき上がるために、前もって「阪急うめだ本店内 テディベアズクラブ」にて

講習料を支払い、前もってキットを受け取っていただき、縫うところまで縫ってきて下さい。


そのほか、テディベア、子犬、仔ロバ、アヒル、はりねずみ、子猫などのキットでもOK!

当日ご参加のため、仔うさぎのロッピのみ縫製済みのキットを用意しております。

(別料金 縫製代+2500円)



こちらのコたちも、作れます。















こんな季節に獣毛にうもれる。


ドイツから40キロもテディベア用のモヘア生地が届きました。

真夏の発注は避けよう。


暑い!
 

そして、数や為替や分量や、webshopにアップするための

データの整理の数字ともこもこのモヘアに埋もれて丸2日。

陽のあるうちにモヘアの撮影をして、夜に整理。


トビくんみたいにスムースヘアの犬でも作ろうか。

みみずとか。つるんとしたもの。



<< | 2/2PAGES |

*calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

*Lintukotoのこと

Lintukotoとはフィンランドの言葉で鳥の住処という意味です。フィンランド神話カレワラでは、渡り鳥たちはさむい冬に、暖かく守られた土地に飛んで行き、やさしい家、Lintukotoに住むと言われてます。
Lintukoto HP →

*selected entries

*categories

*archives

*search this site.

*others