クリスマスおめでとうございます。

東洋英和女学院でのテディベア講座の帰りみち、

六本木にある大好きなお花屋さん、ゴトウフローリストで

「やどりぎ」をみつけました。

ふしぎな白い実で、みあげたときの枝葉の形状がなんともいえず素敵。



欧米ではやどりぎの小枝を吊るして、その下を通るときに幸運を願うといいます。

みなの集う教室のテーブルの灯りにやどりぎを飾ってみました。





ことしのツリーはシックに金と銀です。

このツリーの下のキノコをスラロームしたり、

ツリーの下で居眠りする、ハリネズミのЁжик(ヨージク)が

わがやにやってきたのは10月のこと。その話はまたいつか。



*calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

*Lintukotoのこと

Lintukotoとはフィンランドの言葉で鳥の住処という意味です。フィンランド神話カレワラでは、渡り鳥たちはさむい冬に、暖かく守られた土地に飛んで行き、やさしい家、Lintukotoに住むと言われてます。
Lintukoto HP →

*selected entries

*categories

*archives

*search this site.

*others