クリスマスに向けて、テディベアを作ってみませんか?

きょうは、教室に通わなくても、私だけのベアが作れる、

そんなキットをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このベア、なんとも愛らしい表情をしていると思いませんか?

利倉佳子監修のテディベア作りのテキストを”先生”に、

Lintukotoが製作販売しているキットを使って初めて作られたベアです。

 

このテキストは、写真入りでとてもわかりやすい上、

細かなコツまで説明されていて、初心者の方でも、

このテキストとキットさえあれば愛らしいベアが作れます!

(詳細はこちら↓)

http://blog.lintukoto-torinoie.com/?eid=123

 

しかも材料は、モヘアからピン1つに至るまで、

すべてこだわり抜いた本物を使用しているんですよ。

手作りのベアに挑戦してみたいな、とお思いなら、

こちらのキットがオススメです。

 

Lintukotoでは、

このベア作りの基本が学べる「ルウト」キットと、

テキスト『テディベア作りA to Z』(テディベア協会発行)を

お得なセットでご用意しています。

 

秋〜冬の手仕事のシーズン、手縫いのベアに挑戦してみるのはいかがでしょう。

クリスマスには世界にたったひとつのテディベアをプレゼントしてみませんか。

 

はじめてでもできる!

テディベアキット「ルウト」とテキスト本のセット 

4,500円(税込4,860円)

http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=77815273

 

 

 

* Lintukotoオススメのお道具と材料もそろいます *

 

またLintukotoでは、「ルウト」をはじめ、

初めてのベア作りに必要な材料やお道具たちも取りそろえています。

すべて、使いやすく、100年残るベアのために、

利倉佳子が選び抜いたものたちばかり。

ぜひご一緒にどうぞ。

 

□ Lintukotoオリジナル ルウトのなかみ(綿セット)

 556円(税込600円)

 なんと3種類の綿とビーズをセットしてお送りします(くったりタイプ用)。

 http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=77727698

 

 

□ おまかせ糸 小さいサイズ100m 

 240円(税込259円)

 縫い糸です。お使いのモヘアに合わせて、お選びした色の糸をお送りします。

 http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=60777510

 

 

□ Lintukotoオリジナル ぬいぐるみ用針セット 

 306円(税込330円)

 お教室でも使っている縫いやすく、しっかり縫える針の3本セットです。

 http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=69365741

 

 

□ Lintukotoオリジナル スタッフィングスティックM,L 

 1,400円(税込1,512円)

 ぬいぐるみに綿をつめる時に使います。

 http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=109274216

 

 

□ Lintukotoオリジナル ぬいぐるみ用針セット
 306円(税込330円)
 お教室でも使っている縫いやすく、しっかり縫える針の3本セットです。

 http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=77834129

 

 

今回は、初めてベア作りをしてみたい方へ向けて、

キットとお道具をご紹介してみました。

 


ベアづくりの季節がやってきました。

東京にも木枯らし1号が吹いてきて、

北からは雪のたよりも届くこの頃。

 

Lintukotoのお庭にも秋の草花がゆれ始めると、

あったかな、もふもふした肌ざわりがちょっぴり恋しくなってきて、

ベアづくりのシーズンがやってきます。

 

ベアスクール&ショップも、少しだけにぎやかになってきました。

秋になって新しいお教室がスタートしたり、

昨日は、すばらしい肌ざわりのドイツ製モヘアがたくさん届いたり、

きょうは、ラトビアのあったかな手編みのミトンを並べました。

 

Lintukotoテディベアスクールには、

主宰する利倉佳子といっしょに「自分の手でベアを作りたい」ということで、

遠くからも生徒さんが通っていらっしゃいます。

お教室は、楽しげな笑顔とおしゃべりに包まれながら毎回サロンのようなんですよ。

 

こだわりの材料とお道具を実際に使いながら、

なおかつ、ポイントを押さえた丁寧な指導で好評です。

http://www.teddybear-school.com/index.html

 

そんなお教室の様子もまたお届けしたいと思います。

 

急に寒くなりましたね。

どうぞおいしい秋を楽しみながら、

素敵な時間をお過ごしください。

 

 


お客さまへのお知らせ 〜宅配料金の値上げに伴って

いつもLintukotoのサイトを見にきてくださって

ありがとうございます。

 

今回は、お客さまへお知らせがあります。

 

メディアでも、すでに案内されているように

宅配料金の一斉値上げが発表されました。

大変心苦しいのですが、

Lintukotoの発送料金も

見直させていただくことになりました。

 

なるべく

お客さまの利用しやすい形で変更したいと思いましたが

変更せざるをえない状況ですので、どうぞご理解ください。

 

下記のような形に変更いたします。

 

変更は、2017年10月2日(月)10時以降のご注文からと

させていただきます。

 

改定前(税抜) 10/2〜(税抜)
北海道 870 940
北東北 550 620
南東北・関東・中部・北陸 450 520
近畿 550 620
中国・四国 630 700
中国・四国(離島) 660 730
九州 870 940
沖縄 1500 1570

 

大変心苦しいのですが、

あわせて、送料無料規定も見直させてください。

 

北海道・九州・沖縄への発送は、15000円(税抜)以上、

その他の地域への発送は、10000円(税抜)以上お買い上げいただいた場合は、

これまで同様、送料をサービスさせていただきます。

 

*離島の場合は、送料を計算し直してメールにてご連絡いたします。

*たて・横・高さが120cm以上になる荷物の送料につきましては、
別途見積もりの上、正しい料金に訂正して、メールにてご連絡いたします。

地域一律価格、送料無料の対象外になりますので、ご了承ください。

 

どうぞご理解いただき、

これまで同様、Lintukotoをよろしくお願いいたします。

 


10月からの新規テディベア講座

<技術修得コース前期(10月開講)>

前期・後期1年間で技術を習得し、その後、希望者はオリジナル型紙の起こし方を学びます。

6ヶ月12回

*第2、4木曜日 12:30〜14:30 

*第4土曜日 10:00〜14:30 (1日で2回分)(1ヶ月に1度)

入会金 3000円 (税抜き・材料費別途)

講習費  38000円 (税抜き・材料費別途)


こちらよりお申し込みください。
http://www.teddybear-school.com/postmail-utf/moshikomi.html

 

上級クラス等は一部変更がありますが、そのままの時間で継続になります。
お問い合わせの上、継続のお申し込みをお願いします。


<通信講座>

初級コース

講習費 52000円 (税抜き)

含まれるもの ・テキスト代 ・3体分の材料費(キット/綿/糸込み) ・テレビ会議による指導と添削・こちらからの送料
必要なもの ・テディベア製作用道具(要・別途購入)

少人数限定募集 定員になりしだい締めきりいたします。
こちらよりお申し込みください。

 

現在、定員満員につき、お申し込みの上、再開講までしばらくお待ちください。
http://www.teddybear-school.com/postmail-utf/moshikomi.html

 

技術修得コース前期(10月開講)

 


あすからテディベアコンベンション 

毎日暑い日が続きますね。

 

Lintukotoで撮影した、テディベア作家さんの作品です。

 

 

澤田ベア製作所さん

http://chonwool.blog51.fc2.com

 

LintukotoテディベアSchool生徒の作品

 

つぶらな瞳が可愛い、個性的なベアなどを作られます。

ベアたちがつけている小物やお洋服のセンスも見逃せません!

 

ミロナッツさん

http://ameblo.jp/nawatobi-pyonpyon/

 

LintukotoテディベアSchool生徒の作品

 

なまけもののバリエーションが豊富?です。

もはや、なまけものではない?不思議な子たちがたくさんいます。

 

 

 

どちらの作家さんも7月15日、16日に有楽町国際フォーラムで開催される

テディベアコンベンションに出展されています。

 

http://www.jteddy.net/25convention/index.html

 

 

他にもLintukotoテディベアスクール出身の作家さんがたくさん活躍して、出展しています!

 

 

これからも素敵な作家さんをどんどん紹介して行きますので、お楽しみに。

 

 

 

 


草木染めのモヘア

Lintukotoスタッフです。

ゴールデンウィークが終わり、いつのまにか日中は汗ばむような季節となりました。

 

 

 

Lintukotoのお庭でも、綺麗な花が咲き始めました。

 

Lintukotoのお庭

 

 

 

最近のテディベア教室でのひとこま。

 

テディベア教室Lintukotoのひとこま

 

 

技術修得コース(後期)の課題で、生徒さんが染めた草木染めのモヘアをご紹介します。

 

 

 

 

コーヒ−で染めたモヘア

 

こちらはコーヒ−(ミョウバン媒染)で染めたモヘアです。

 

 

 

タイムで染めたモヘア


タイム(鉄媒染)で染めたモヘアとフェルト。

フェルトも綺麗に染まりました。

 

 

 

ブルーベリージュースで染めたモヘア

 

ブルーベリー(ミョウバン)で染めたモヘアとフェルト。

 

 

 

タケノコの皮で染めたモヘア

 

たけのこの皮(ミョウバン)で染めたモヘアとフェルト。

 

 

 

コーヒーで染めたモヘアとフェルト


コーヒ−(ミョウバン媒染)で染めたモヘアとフェルト(2色)。

 

 

 

同じ素材を使っても、それぞれ個性がありますね。

 

染めたモヘアを使って、早速ベア作りスタート。

 

Lintukotoテディベア教室ひとこま

 

 

自分で染めたモヘアで作るベアは、より愛着が増します。

どんなベアが出来上がるのか、とても楽しみです。

 


としくらえみさんが描いた水彩画

としくらえみさんが描いた水彩画(植物からとった顔料によるシュタイナー画法)です。
暖かい色合いは、見ているだけでやさしい気持ちになります。

 

としくらえみの作品

藍、茜、木犀草などの植物からもらった顔料の絵の具で描きました。
ほんのり淡く溶いた絵の具をベールのように重ねながら色とかたちを創っていきます。
グリム童話には、昔話の魂を強くしてくれるような力が流れているように思います。
としくらえみ
(商品ページより引用)


作家の手による1点ものです。ご購入はこちらから。『星の金貨』
http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=116940054

としくらえみさんの作品
http://shop.lintukoto-torinoie.com/?mode=grp&gid=1272805

スタッフ


 


生徒さんの作品

Lintukotoスタッフです。

 

テディベア作りのテキスト本『テディベア作りA to Z』を読んで、

初めての方が作った作品をご紹介します。

 

テディベア教室の生徒作品


基本に忠実に作られていますが、どことなく優しさが感じられるベアが出来上がりました。

『テディベア作りA to Z』では、テディベア作りの行程をこまかく写真入りでていねいに説明しています。
このテキストの通りに作れば、はじめての方でもベアを一体作れるように説明しています。
ベテランの方にも、ちょっとしたプロの小技を掲載しているので満足していただけると思います。

テキストのご購入はこちらから
http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=77018577
-
テキストとキットのセットもございます。
http://shop.lintukoto-torinoie.com/?pid=77815273


クリスマスギフトにいかがですか?

寒かったり、暖かかったり今年の冬は温度差が激しくて

毎日着るお洋服選びも悩ましい日々ですね。

 

やっと週末から冬らしいお天気が続くようです。

 

さてさて。

 

お待たせいたしました。

 

めずらしい雑貨や暖かな布小物などをネットショップにアップし始めました!!

 

 

クリスマスっぽい柄や、暖かそうなニットを見ているだけで

なんだか幸せな気持ちになりますよね〜。

 

Lintukotoの小物たちは、ほとんどが一点ものです。

 

もし気に入ったものがありましたら、

お早めにご注文くださいね。

 

年内にもう少しお見せできるよう頑張ります。

 

日本ではなかなか見ることがないデザインがたくさんです。

 

たくさんの方にかわいいものを見ていただきたいです。

 

テディベアショップLintukotoのスタッフでした。

 

 

 


コンベンション出展の作家さん紹介

 

Lintukotoスタッフです。

 

先日のコンベンションにも出店されていた

いちおしのうちのおひとりの作家さんを紹介いたします。

 

小原洋子さんです。

 

テディベアだけでなく、いろいろな動物たちもつくられています。

 

 

アルパカを使われることが多いそうです。

 

LIntukotoもよく利用していただいております。

 

 

 

こちらは、手足がちょこんとして

かわいいハリネズミちゃん。

 

ハリネズミ生地はこちらから。

 

ぜんぶステキな作品ばかりですね〜。

 

 


| 1/12PAGES | >>

*calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

*Lintukotoのこと

Lintukotoとはフィンランドの言葉で鳥の住処という意味です。フィンランド神話カレワラでは、渡り鳥たちはさむい冬に、暖かく守られた土地に飛んで行き、やさしい家、Lintukotoに住むと言われてます。
Lintukoto HP →

*selected entries

*categories

*archives

*search this site.

*others